RASUKU

iPhone大好きな管理人「らく」がiPhoneやMac等のApple関連の情報、アプリ、鹿児島についてなどオススメすることをお届けするブログ。

LINE

LINE が他分野に乗り出した!これからのLINEは目が離せない!

更新日:

こんにちは、こんばんは。らく(@askasashin)です。

10月9日に行われた、 LINE から発表された新サービス情報をお伝えします。

主に6つ!

発表されたサービスの主なものは5つ!

決算サービス「 LINE Pay」

LINE Payは、ショッピングサイトや実店舗などで、スマートフォンから専用アプリを使って支払いができるサービスです。

最近AppleがApple Payの発表したばかりだというのに LINE まで乗り出したら市場が激戦することが予想されますね。2014年の冬頃から日本および世界でスタートするようです。

利用方法は、クレジットカードを登録するか、コンビニまたは銀行で口座にチャージすることで利用可能となるようです。LINEでつながっているユーザー同士で飲食などを割り勘する場合も使えるんだとか。また、口座を知らなくても送金できる機能もあるみたいなので、絶対に盗まれたくはないですね。

盗まれないように、LINEとは別に2次パスワードや指紋認証などセキュリティを強化して安心安全を届けていくようです。

タクシー配車サービス「LINE TAXI」

LINE TAXIは、スマートフォンを使って現在位置にタクシーを呼べるサービスです。2014年の冬頃から東京で開始し、順次日本国内に拡大するようです。

もちろん支払いは、LINE Payが使えます。

フードデリバリーサービス「LINE WOW」

LINE WOWは、スマートフォンから食事などの配達を注文できるサービスです。2014年の秋頃にサービスを開始するようです。こちらも始めは、東京都(渋谷区内)に限定して順次展開予定のようです。

もちろん支払いは、LINE Payが使えます。

事前登録サイトはこちら

音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」

LINE MUSICは、定額課金型音楽ストリーミングサービスです。

屋内マップサービス「LINE Maps for Indoor」

LINE Maps for Indoorは、ショッピングセンターなどの商業施設のナビゲーションに特化した地図サービスです。

専用アプリで施設内の行きたい店舗を選択すると現在位置から目的地までの最適なルートを地図で案内したり、営業時間電話番号などの店舗情報も掲載するなど探す際にかなり便利のようです。

2014年秋頃に開始するようで、始めはAndroid版アプリのみで東京都近郊の施設に対応し、順次対応していくようです。

LINEは目がはなせなくなりそうだ

グリーやサイバーエージェントとの共同出資でゲーム関連の新会社設立やゲーム会社への出資などゲームも力を入れているLINEが他の分野まで乗り出すとは思いもよらなかった。

これからのLINEは誰もがLINEさえあれば、大丈夫と言われるような完璧なアプリを目指しているのだろう、いやもしかすると携帯も出してきたりして…。

おすすめ記事

-LINE
-, , , , ,

Copyright© RASUKU , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.